かたちときもち 

先日行った 広島現代美術館の 「かたちときもち」 展の視点に

なるほどな~~と、お勉強になることが多々ありました。




作品の かたちから 見る側に生まれる きもち


子供向けキャラクターはの多くが、円を基本にした丸みを帯びた形にしているように、

角がとれた丸みのあるかたちは安心感を生み出す。
 (by 山下樹里氏 広島現代美術館学芸員)


納得ですね~。 


いろんな きもちの視点からの作品展示。

私が不気味だ~と感じた空間は、おかしなきもち というカテゴリー(笑)



帰って  ● ▲ ■ から どんな気持ちが連想できるか 考えてみました。


▲で思い出したのは、私の今作ってる作品。 アルファベットの オリジナル A 


先生に 「五郎丸氏のように両手を合わせて祈っているようだね」と仰って頂きました。


作品の雰囲気から Aは絶対に、先のとんがったAで、横棒なしだとデザインしましたが

見る側に そんな気持ちを連想していただけるとは思ってもみなかったので、

思いがけない効果に、とってもうれしかったことを思い出しました。

IMG_2607-001.jpg


かちちときもち 色ときもち等  いろんな視点で、ものづくりを考えるのもいいですね~。

アルファベットデザインも きもちを 頭の片隅に残してデザインしてみると、

より面白くなりそうです。


自ら望んで通う学びや、何気なく見に行った展から、いろんな気付きというご褒美を頂きます。

ありがたいしとっても楽しいです。


小さな気付きを大切に。  知る 観る 創る!!  


このブログのコンセプトです。


スポンサーサイト

Comment

  • 2016/02/10 (Wed) 21:56
    とみママ #eJ/Qru/I - URL
    おぉ~素晴らしいっす

    こんばんはー

    なんでも見るものから色々な事をまさにスポンジに水を含むように吸収する
    力は素晴らしいと思います。

    何度も言いますが私なんぞなんにも気付かないのに・・・これが天才肌と凡人の
    差なのだ!!
    そんな感性の豊かな人の作品を見ることのできる幸せに感謝です。

    なかなか一線からぬきんでない自分の非力さを痛感するのだけど
    こればかりは仕方ないのかも。
    背伸びしても出来ないものは出来ないのだから・・・と最近は諦めることも速く
    なりました。

    いつも前向きなannieしゃんのあとをとぼとぼ歩いてまいりまする(苦笑
    まだまだ寒い・・・風も冷たいし・・・いよいよ来週だけどお稽古の準備はできず
    お教室で学ぶことに致しました。

  • 2016/02/11 (Thu) 10:36
    annie #- - URL
    No title

    とみママさんおはようございます!!

    ありがとうございます。
    最近自分でもびっくりするくらい、自分の好きな事には
    体と脳が反応して気づきを沢山頂きます。
    スポンジのような体になった?のが嬉しいです。

    同じく自分の意思で学びの場に足を運んでるだけでも、
    私達は一線から抜き出ていると思うので
    お互い自分の世界を広げられるようになりたいですね〜〜。
    それにしても一ヶ月の早いこと。
    あっという間におばあちゃんになっちゃいそうです。

    私も宿題が進んでないので今日は頑張ってみます。
    お互いベストをつくしましょう^ ^ 良い休日を〜〜。


Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する