いつもと違う ひろしま美術館

少し前に、なんとか時間をやりくりして行った私の美術館(笑)  ひろしま美術館


私の大好きな名画たちは、いつもはこのドーム内に飾られ、警備員の方々が

常時見守ってくださっています。 




今回の展で、ひろしま美術館が誇る絵画の数々は全て移動されて、最後の印象派の絵画にチェンジ!!



ドアを開けた途端、別の美術館に行ったようでした~。

いつもと違うってのも刺激的でいいですね~。


先月、やっと会えた画伯の挿絵はもう展示されていませんでした。

ほんの少しだけ会えたあの日は奇跡の日だったな~。  




最後の印象派 ・・・・ この時代はフォービズムやキュビズムの前衛的な絵が流行り、

時代の影に追いやられたそうですが、近年この最後の印象派たちにスポットが当たってるそうですよ。


ピカソってほんとに芸術界に多大な影響を与えた人なんだな~としみじみ思います。


こんな展を企画したキュレーターさんってどんな方なんだろうな~~。 憧れの職業。




美術館のカフェで一人まったりお茶する時間は、私にとって最高の贅沢で癒しの時間です。



この後、三者面談で撃沈したけどね~。



心安らぐ場所 ひろしま美術館 ほんと大好き!!  


love Hiroshima museum ~~




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する