パソコンか手か・・・



作品展時の裏ばなし 1

お当番中、自分の作品の近くに座っていると、色んなご質問をお受けしました。

自分ではグラフィックデザイン風に描いた 「裸婦」


「この作品は、何でどんな風にデザインしましたか??」 とお尋ねになられたので、

「イラストレーターが使えないので、手書きで少しずつ修正しながら描いています、

イラストレーターが使えるようになりたいです」とお答えしましたら、 

 「今のままでいい。手で描きなさい」 と助言を下さった方がいました。


これはボツの猫あし裸婦。  こんな風にかいては、決め切れずボツになるデザインばかりで

「あ~イラストレーターが使えたらどんなに便利だろうな~」なんて思いながら描いていました。

R0010697.jpg

これ、少しずつ起き上がっていく過程を線画化するとおもしろいかもな~。


今年の目標に、デッサン教室に通う、パソコン教室に通う・・・という目標を掲げていました。

先にご縁があったのが、手を動かすデッサン教室。


作品展の時の、この男性のお一言に、このままでいいんだな~~と、とても勇気づけられました。

とにかく今は手と脳を使ってたくさん描こうと思います。

そのうちにパソコンも使いこなしたい!!



二日間一人で孫もりでした。  疲れた~。



初日は、お熱があってグズグズでしたが、昨日は元気になって

図書館に連れていったりお散歩したり、孫もりは体力が要りますね。  


朝一で帰ってホッとしています。




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する