色&水平 垂直



先日行った広島県立美術館の東山魁夷展。



行けたら行こうと思っていながら、実際にそこまで足を運んだ展は、

タイムラグがあったとしても自分に何かの気づきをくれますね。


昨日、ちょっと腑に落ちた事。


マイケルミラーの色見本を開けた途端、飛び込んで来たLuna というブルー系のお色。



東山魁夷展で、一番印象に残った残像色でした。


鮮やかなブルーなのに、なぜか月明かりを感じる絵だったわけですが、


色の意味を調べてびっくり!!

月の女神とか月に関する解釈が多くて、妙に納得して嬉しくなったのでした。



そしてもう一つ。

空気の澄んだ日の朝の散歩では、美しい景色に出会います。

川面に景色が綺麗に反映されて、いつか作品にいかせたらなんて思って沢山写真を撮っています。



東山魁夷画伯の有名な絵画から、思いがけずヒントをいただけました。


色と水平垂直。 ここでまた学びと結びつく。


最近自分自身が大きく成長しているな~と思うことがありますが、

自分の力だけではなく、他者の力や他者の頑張りが刺激になって、

日々成長しているんだな~~と改めて感じた一日でした。


おかげさまの精神を忘れず楽しんで精進しよう。


消えないようにアイデアをメモしておきました。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する