気持ちの持ち方


早朝に試合観戦が出来る、リオオリンピック!!

今朝は錦織選手の大逆転試合に興奮さめやらず。


オリンピックは色々勉強になりますね。


人はうれしいとき、幸せだ~と感じるときよりも、負けたとき、悔しいとき、つらいとき、

苦しいときこそ多くのことを学び、気持ちの持ち方で人生がどっちにも転ぶ。



メダルや勝ちが目の前に見えてきたとき・・・反対の立場で言えば、もうあとがないとき、

そんなときが、個々のアスリートのメンタルが一番見えますね。

それが見ている側にもひしひしと伝わるからオリンピックがおもしろいんだろうな~。


一瞬でも、もう駄目かも知れない・・・・なんて私が感じれば本当に負けるし、

今日の錦織選手の試合のように、あとがなくても、相手がミスして自滅する気がする・・・と

思ったらほんとに大逆転した。


選手のそういう気って、生でみていると画面からでも伝わってくる。



4年に一度のオリンピックの勝負の場面がとてもおもしろく、

勝っても負けても一流のアスリートの気持ちの持ち方がとても勉強になります。



国を背負った勝負の面白さ。 勝負強くなった日本選手。 



暑いけど朝から試合観戦できる今年の夏は最高です!!

いい気を頂き感謝でいっぱい。 

今度はバレー女子、団体戦の応援だ~。


今日からお盆です。来客ラッシュ~。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する