ミシン教室: オリジナルにこだわる



来週、再来週の月曜日はミシンキルト教室です。


生徒さんの宿題が楽しみです。

昨年末最後のレッスンが、ペーパーピーシングの基礎。


真っ直ぐな線を、好みの角度でいれるだけでも、オリジナルなパターンがが出来ますよと

ご指導させていただいて、各自こんなTOPができました。





: 小さなパターン一枚でも、何かしらの作品に仕上げてくる。

: ペーパーピーシングのオリジナルデザインを作って、何かしらの作品にしてくる。

; パターンテキストから好きなデザインを選んで縫ってくる。


    そんな宿題を出しています。 皆さん覚えてますか~??



そして今月は型紙から正確に作るミシンピースワーク術 というレッスンです。

ミシンキルトは、型紙なしで縫い代込みで裁断し、ピーシングできるメリットがありますが・・・

正確な型紙が必要になるケースも多くあります。  今の私がそうです。

その辺に重点を置いてレッスンさせて頂きます。



そしてミシン教室では、オリジナル作品つくりに力を入れています。

中級コースでは、同じ課題を習っても、みんなが同じ作品が出来ないよう

オリジナル作品へ仕上げていく力、オリジナルデザインを考える力を

徐々につけていって欲しいと思っています。


なぜなら、私自身が人様や本等のデザインではなく、自分のデザインで、

最後まで何かを作り上げたときの喜びが一番大きいからです。 
 




オリジナル作品つくりの楽しさが生徒さんにも伝わるといいな~と、

ミシン教室も後半戦を頑張ってご指導させて頂きますね~。



ミシンクラスの生徒の皆様、長らくご迷惑をおかけしましたが

再スタート、どうぞよろしくお願いします。  お待ち申し上げます。


 
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する