Read more

生徒さんのパートナーシップキルト 1番 ほか

今週のレッスン。初めて 東京国際キルトフェスティバル鑑賞へ出かけた生徒さん達のお話を聞いてほっこり。小関先生に思わず「本物ですか?」と聞いてしまったという生徒さん。そのお気持ちよくわかります。一緒に写真を撮って頂いて感激だったそうです。毎年数名、パートナーシップキルトに挑戦されますが、今年、1番のキルトに入ったラッキーな生徒さん。夏のレッスンでオリジナルパターンを作って参加したので、喜びが倍増でし...

Read more

広島現代美術館 「交わるいと」展ほか

今日から2月。デッサン教室に行く前に広島現代美術館へ行ってきました。「交わるいと」展と広島現代美術館コレクションからの「町の名前をひとつ」 展アート鑑賞も自分とのタイミング。今 何を感じているか…で響いてくるものが違うから面白いです。2月1日。 長く気をもんでいた事の一つが解消してホッとしています。孫の百日祝いや初節句祝い。 2月は慶事が続きます。...

Read more

1月東京 東京国際キルトフェスティバル 表彰式

東京国際キルトフェスティバル鑑賞2日目。表彰式参列の貴重な経験をさせて頂きました。アリーナステージで表彰式があると知ってからは、ドキドキが止まらずステージ上で心細く座っていたところ 「annieさーん」と聞き慣れた声が。Tokiちゃんの顔を見たときは本当に嬉しかったです。額絵部門の賞状の授与はキルトマニア編集長様。3位の私がトップバッターなのですが、フランス語で読みあげられる賞状。まさかのフランス語だぁ~と思...

Read more

1月東京 東京国際キルトフェスティバル鑑賞(1)

東京からおはようございます。昨日はこっとんさんと一緒に上京して、おしゃべりしすぎて乗り過ごすという珍道中からスタートしましたが、お昼過ぎにはドームインして友人とぶらり鑑賞しました。自分の作品と数ヶ月ぶりのご対面。公募で自分の大作キルトが飾って頂ける事は初めての事で大きいだけに額絵以上に嬉し恥ずかしの貴重な経験でした。自分がその部門に出してみて見る景色と そうでない時とは、別の気付きが沢山あり、その...

Read more

見納めは ひろしま美術館「ヴラマンク」展

今年も色んな展に足を運んできました。最後に行ったのは、時間があれば行こうと思っていた、広島現代美術館ではなく、大好きな ひろしま美術館。ヴラマンク展。公式ホームページで12月から 常設展の作品が一部撮影okになった事を知ったからでした。↓★その効果もあってか、会期終了間近だったからかは定かではないですがいつもより来館者が多く賑わっているように感じました。今回撮影できるのは第1のお部屋。 ロマン派から印象派 ...