Read more

意識が見つける本

昨日、母が無事退院。ほっとした朝を迎えています。連日レッスン後に孫を連れてお見舞いに。合間にふと寄ったブックオフで、目にとまった本。探し歩いても見つけられないような本に出会った時、それは自分の意識が呼び寄せるんだろうな~~としみじみ思います。スピード仕事術系の本も数冊読みましたが、好きなデザイナーさんだとすらすら入ってくるから不思議。 めっちゃ納得。私でもできそうなことを早速試してみよう~。...

Read more

初節句お祝い

大安吉日の昨日は、孫の初節句のお祝い会。瀬戸内のハワイは、お天気にも恵まれ、本当にハワイかと思えるほど、ハワイ感が漂う中での楽しい宴でした。あっという間に、あんよも上手になって、よちよち歩く姿にみんなが癒されました。これからもすくすくと 健やかに育ってね~さ、今週はレッスンの週です~。雨のスタート。...

Read more

2月 日帰り東京

怒涛の1週間。両親が入院中につき、宿泊から日帰りに変更して行ってきました。大胆なキルトトップに合う、キルトデザイン考。後1ヶ月粘ります。亀の歩みだけど着実に一歩ずつ前進?現在10段階のうち4段階くらいの気分。ここであきらめず粘ったら、ポーンと10段階まで一気に跳ね上がりそうな感じに突入してきました。頑張り時。日帰りでも何処かに寄りたいな~と、東京駅横のKitteでぶらぶら~。こちらの展で、めちゃくちゃ綺麗な鉱...

Read more

広がり

裸婦シリーズ。ここ数ヶ月、もやもやが続いてましたが、ようやくもやもやが消えてきました。生みの苦しみを超えたら、デザインの広がりが待ってました~。バリエーション…展開… ミシンで描いた裸婦の方が、鉛筆で描いた裸婦より美しく、かっこよくなるように、効果的なステッチや縫い方を研究中。今週は公私で西へ東へ、大移動の週です。小さな目が飛び出そう!!先日から、思い出したかのように松下優也君の、「Trsut me」を聴い...

Read more

ランス美術館展行ってきました!!

楽しみにしていたランス美術館展の初日にかけつけました。展初日に行ったのは初めてで、関係者や報道陣、中高生の団体がいる、初日ならではの空気感を味わうことができました。駆け足で見たあと、1時間のギャラリートークを聴講。アンリヴァニエ氏の遺贈のコレクションの話を中心とした、フランス絵画の歴史と見所を聴いて再鑑賞。おかげさまで、フランス絵画の歴史とうんちくが増えました。フジタ画伯にまつわるのギャラリートー...